映画

2020年11月17日

ホテルローヤル

昨日、映画「ホテルローヤル」を観に行った。久しぶりの映画館にドキドキ。
主演の波瑠の、肉感的でないいい意味で薄い体型が、役柄にとても合っていた。メジャーになる前、気になる脇役だった頃の波瑠を思い出した。

主題歌「白いページの中に」は、オリジナルよりさらっとしていて、主題歌としてはこちらのほうがいい。
カバー曲に対して、やっぱりオリジナルだよね!という意見もあるけれど、改めて思ったのは、私はこの歌が本当に好きなんだなぁということ。
オリジナルでもカバーでも、この歌の魅力は変わらないということ。

帰りにダンナと待ち合わせてご飯を食べた。
なぎのお留守番時間は、今までで最長の6時間。
駅からは少し早足になって帰ったら、なんとお皿に置いておいた1回分のえさを完食していた!!
なぎが背中を丸めて「シャー」と威嚇するほど、私は大きな声をあげて喜んだ。


それでも手からのほうが好きだもん!

4510BA98-8A93-47E4-A6C5-41FA5ADECC96

おじゃまでなければ、拍手の下の「ラインで更新通知を受け取る」から読者登録してくださいね!
コメントもお待ちしています。





tsukko0613 at 08:30|PermalinkComments(0)

2020年11月03日

白いページの中に

私は少し興奮して、今日2本目のブログを書いている。

桜木紫乃さんの直木賞作品の映画『ホテルローヤル』が11/13から全国公開される。

桜木さんの作風が好きで、予告を見ながら「どんな映画になってるのかなぁ」なんて思っていた。
昨日ダンナが「今予告やってたんだけど、"白いページの中に"が流れてたよ」
私「えっー?!」慌てて調べると、ほんとだ!Leolaさんという方がカバーした"白いページの中に"が主題歌になっている!!

この歌、1978年にポプコン(ポピュラーソングコンテスト)から生まれた柴田まゆみさんの知る人ぞ知る名曲。
カラオケからなくなると困るので、行くと必ず3回は歌う私。
私が死んだら、家族はきっとこの歌を聴いて私を思い出してくれるだろうというぐらい歌っている。(ヘタだけどね)

この歌が映画館に流れる…うれしい!と同時にみんなが知ってしまって私から離れて行くような複雑な気持ち。
(同じような文章、今朝のブログにも書いたな)
カバーされている歌手の方は残念ながら知らないので、どんな"白いページの中に"になっているかわからないけれど、でもこんな名曲だもの、やっぱりみんなに聞いてもらいたいよね。

あぁ、歌い続けてきてよかった!と、自分の持ち歌のような気持ちになって書かずにはいられなくなっちゃった。

どうぞ、皆さんも映画館で、また予告や歌番組で、この歌を聴いてくださいね!


ポプコンの歌を集めたCD

9BE8EBAE-9B5F-42F7-8B4A-B67C49A185C5

おじゃまでなければ、拍手の下の「ラインで更新通知を受け取る」から読者登録してくださいね!
コメントもお待ちしています。





tsukko0613 at 12:42|PermalinkComments(2)