ブログネタ

2024年05月09日

浜名湖花博2024は"映え"がいっぱい!

ブログネタ「【公式】"映えスポット"を教えて」に参加しています。

         *

昨日、浜松の浜名湖花博2024へ行ってきました!

浜松と言ったら『さわやか』の我が家。"花より団子"派ですが、今回は花博2024をたくさんの写真でご紹介。
もちろん、お昼ごはんは『さわやか』でしたけど(笑)!


花博2024は、はままつフラワーパークと浜名湖ガーデンパークの2会場で開かれているイベント。

フラワーパークは、花博ではないけれど行ったことがあったので、今回はガーデンパークへ行ってきました。

IMG_4582

ガーデンパークは浜名湖に面した緑いっぱいの都市公園。

入場口辺りは、ゆったりとした作りのせいか花にあふれているという感じではありません。でも木々とのバランスがよく、そのゆったりさに趣を感じます。
また、花々がセンスのいい柔らかい色合いばかり、植物に造詣が深くないので間違ってるかもですが、ワイルドフラワーのような感じ。私はこういう感じの花畑が大好きなので、テンションが上がります。

IMG_4517

IMG_4516

これは少し明るい色の花です

IMG_4526

協賛企業スズキの花車

IMG_4519

水路があるので、花や緑がより映えます。

遊覧船がやってきた!

IMG_4530

ちょっと外国みたい

IMG_4532

ネモフィラやマーガレットは残念ながらもう終わっています。
公園の一番奥にはバラの大アーチ、これは期間限定。思ったより大アーチじゃなかった(汗)花の見頃って難しいよね。

IMG_4545

バラのお庭

IMG_4535

IMG_4543

IMG_4547

コンテストの花壇
ハート形で可愛い

IMG_4549

心がきれいになる(笑)

IMG_4566

多肉植物のカメ

IMG_4563

アヒル、わかりますか?

IMG_4564

お花がこぼれているよう

IMG_4568

イギリスのイメージ

IMG_4553

こちらは中国

IMG_4578

こういう感じ好きなのです

IMG_4551

季節はずれのひまわりとコスモス

IMG_4570

IMG_4573

モグラかしら?

IMG_4576

そしてここからは素敵なベンチ特集です。

座ると日陰になるし落ち着く
モデルはダンナです

IMG_4579

上に植物を這わせると涼しいね

IMG_4558

赤いベンチが映えています

IMG_4536

緑の中の緑もいいね

IMG_4539

白いレースのようなおしゃれなベンチ

IMG_4560

どこも優しい"映え"でした。

          *

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おじゃまでなければ、拍手の下の「ライブドアアプリで更新通知を受け取る」からアプリをインストールしてフォローしてくださいね!

コメントもお待ちしています。

E1CF7417-BA5B-4BAE-9BBF-D059942A03A2


tsukko0613 at 08:30|PermalinkComments(0)

2024年04月19日

琵琶湖畔"あのベンチ"

ブログネタ「【公式】"映えスポット"を教えて」に参加しています。

         *

ビワハンウォークに行く前夜、予約したコミュニティタクシーが来るのを待つ良い場所がないかなぁと検索していると…乗り場のすぐそばに大人気の映えスポットがあることがわかった。
それは"あのベンチ"
あっ!と思われた方もいますよね?今年の1月にNHK「ドキュメント72時間」で取り上げられた場所。
私は最近年末にまとめて放送する「72時間」しか見ていないので知らなかった。


これです
たしかに映えてる!

IMG_4170

土日は並んで大変らしいけれど、平日なので車は常時5台くらい。
たまたまかおしゃれな車ばかりで、ベンチの横に止めてベンチと車を撮っている人もいた。


IMG_4171

誰も座っていないベンチが撮影できたけれど、人がいるのでゆっくり座ることはできない(涙)
人気が出たことで、本来のベンチとしての役割が果たせなくなっているのかも…なんて思ったりする。
次回のスタートは、ここから。午前中なので今日よりは長くベンチに座れるかなぁ。


IMG_4168

ここだけ木や茂みがなく、琵琶湖が一望できる

IMG_4173

2008年ごろセンダンの木の前に、近所に住むAさんが琵琶湖に向かってベンチを置いたのが始まりで、ライダーさんたちの中で密かな人気スポットだったそう。
6年ほど前にSNSで取り上げられてすごいことになったらしい。


ちょっとブレイク
素敵なところね
IMG_3973

コミュニティタクシーの乗り場がよく分からず、私は歩いていたおじさんに声を掛けた。おじさんはわからないので、友だちに聞いてくれるという。
その友だちがベンチを作ったAさんだった。声を掛けたおじさんは、協力してベンチを作った大工さん。

「外は風が強いし、中で待てばいいよ」と家の中に案内してくれる。みんなが集まれる喫茶店みたいなスペースがあるお宅、そこでコーヒーをごちそうに。

「72時間」の撮影風景の写真やNHK「にっぽん縦断 こころ旅」で火野正平さんが寄ったときの写真(お手紙の場所ではない?)、新聞に取り上げられた記事などを見せてもらう。
センダンの木は今の季節まだ葉っぱがないので、もう少しあとだと花や葉っぱでもっと素敵なんだそう。

また、Aさんは以前私の実家近くに住んでいたことがあるそうで、地元の話でも盛り上がる。
楽しい時間を過ごさせてもらった。

そしてふたりでタクシーに乗る私を見送ってくれた。
いつもとはちょっと違うビワハンウォーク、"あのベンチ"と"ビワハンウォーク"がくれた出会い、一期一会だからこそのいい時間でした。


よかったね!

IMG_3953

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おじゃまでなければ、拍手の下の「ライブドアアプリで更新通知を受け取る」からアプリをインストールしてフォローしてくださいね!

コメントもお待ちしています。

456804BD-F950-49B7-A1F3-2A87BC4502A2


tsukko0613 at 08:30|PermalinkComments(2)

2024年04月15日

レトロな町でのもうひとつの出来事

ブログネタ「【公式】お出かけ中に起きた出来事」に参加しています。

         *

1年5ヶ月前のことなのに、私の心にしっかりと残っているお出かけでの出来事。

それは岐阜県の岩村に岩村城址を見に行ったときのこと。
このときのことは「『半分、青い。』の町はレトロでした」というブログに書き、「推し」になったことと永野芽郁ちゃん効果で、過去最高の拍手をいただいた。
レトロな町並みのブログはこちら↓
http://tsukko0613.livedoor.blog/archives/18885847.html

今日は、ブログに書かなかったもうひとつの岩村でのお話。


ちょっとブレイク
どんなお話?

IMG_4127

岩村城は三大山城のひとつで、江戸諸藩の中で一番高いところ(標高717m)に築かれ、高低差180mの地形を利用した山城だそう。建物は残っていないけれど、石垣が素晴らしい。


こんな石垣です
石垣好きには垂涎もの(笑)

IMG_4126

資料館から山頂の本丸跡までは30分強。石段になっているところが多いとはいえ段差が高いし、かなりの山道。ゼーゼーします(汗)

1/4くらい登ったところで70代後半くらいのご夫婦とすれ違う。
「こんにちは」と声をかけると奥さんが不安そうに「駐車場はこの道でいい?」と聞いてくる。
「もう少しですよ」
そうは言ったものの、なんか気になる。ご主人はかなり足が悪く、よくこの山道を降りて来たなという感じ。

石垣が大好きな私はウキウキ登りながらも、ご夫婦のことが気になって仕方ない。
ずっとダンナに「大丈夫かな?」「あの足で往復歩いたって凄すぎるけど」などと言っていた。

山頂について、私の不安はますます高まる。山頂のすぐ下に駐車場があったのだ。
奥さんの言われた駐車場って、これのことじゃないの…?

その不安ばかりを口にしながらの帰り道、もう少しで資料館というところで、登ってくるあのご夫婦を見つけた。
「もしかして駐車場って上のじゃないですか?」と走り寄る私。
「違う道でも行けそうだったので来てみたら違う駐車場だったから引き返すところ…」と半泣きの奥さん。ご主人はもうほとんど歩けない。
20mくらいの駐車場と30分かかる駐車場…もう少し早く違うことに気づいてよ!っと心では突っ込みながら、「資料館のほうへはすぐだから引き返すことできますか?できるなら車で上の駐車場まで送りますよ」
ふたりは泣きそうになりながら「ありがとうございます」と言って向きを変え、ゆっくり資料館にたどり着いた。

足が悪いからと山頂に近い駐車場を選んだのに違う道に迷い込んでしまい、足の悪いご主人をたくさん歩かせてしまったことを悔いている奥さん、それを一切責めないご主人。まあ、ご主人も気づいてなかったんだけどね(汗)
なんだか胸が痛くなる。

送り届けた山頂の駐車場で、何度も頭を下げるご夫婦。
その姿に、私の心は熱く満たされた!

そんなこともあり、私の中で岩村は"素敵な町並み"と"かっこいい石垣"と"優しい気持ち"になった町として、しっかりと記憶に残っているのです。


いいことしたねぇ

IMG_4120

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おじゃまでなければ、拍手の下の「ライブドアアプリで更新通知を受け取る」からアプリをインストールしてフォローしてくださいね!

コメントもお待ちしています。

A2A3F519-AAFF-4D51-BE8B-6AE5D9240928


tsukko0613 at 08:30|PermalinkComments(0)

2024年03月11日

作りたくて困っちゃう!

ブログネタ「【公式】現在〇〇を制作中!」に参加しています。

         *

お嫁ちゃんの出産予定日まで1ヶ月とちょっと。
小物を作るのが大好きな私は、赤ちゃんグッズ制作の日々。

自分の子どものときに義母がおくるみを編んでくれたので、私もおくるみを作りたいと思っていた。
でも私は編み物だけは全くできなくて(涙)…それなら実用的なものをと六重ガーゼで作ることに。ガーゼならおくるみのあとタオルケットとして使えるからね。

裁縫や手芸が好きな人ならわかると思うけれど、布を選ぶのって本当に楽しくて幸せ。
ネットで可愛いガーゼのお店を見つけて8種類のガーゼを買う。
1つはおくるみ用、7つはスタイ(よだれかけ)用。
作りますよ!!

ガーゼはとても縮むので水通しは必須。手芸って面倒くさがって手を抜くと失敗するので、ここはちゃんとやらなくては。


スタイ用
カラフルです

IMG_3575

おくるみは周りをバイアステープで縫うだけだけれど、ガーゼは布を外しやすいからゆっくり縫っていく。


丁寧に切ります

IMG_3524

今日もなぎはじゃま手伝い

IMG_3528

なぎちゃんのじゃないのよ

IMG_3591

モデルはスヌーピーさん
新生児よりちょっとだけ小さい身長45cm

IMG_3560

次はスタイ。
型紙を当てて布を切っていく。なんて小さいの?!これだけでもう十分可愛い!


こちらも丁寧にバイアステープを付けていく

IMG_3580

可愛すぎません?柄も大きさも形も

IMG_3595

これもスヌーピーさんにモデルお願いしました

IMG_3589

スタイはあと4つ作る予定。そしてそれぞれにスナップをつけたら完成。

赤ちゃんグッズ制作はこれで終わりではない。ガラガラのキットも購入済み。あと、違うガラガラにぎにぎも型紙から作る予定。作りたくて困っちゃう(笑)

自分の子どものときもスタイとガラガラは全部自分で作った。
我が子用は縫い方もあまり気にしなかったけれど、今回はプレゼント。ちょっと緊張して作っている。少しでもきれいに可愛く作りたいからね。

お嫁ちゃんの無事なお産と赤ちゃんの健康を祈りながら一針一針進めていく。
そして私自身も幸せな癒しの気持ちに包まれている。


楽しいのはわかるけど
ぼくと遊ぶのも忘れないでね

IMG_3543

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おじゃまでなければ、拍手の下の「ライブドアアプリで更新通知を受け取る」からアプリをインストールしてフォローしてくださいね!

コメントもお待ちしています。

456804BD-F950-49B7-A1F3-2A87BC4502A2


tsukko0613 at 08:30|PermalinkComments(6)

2023年10月19日

"つまようじ鍼"ってすごく効く!

ブログネタ「【公式】健康・美容のためにしていること」に参加しています。

         *

チタンテープ中毒で、首や手足にタコの吸盤のように貼っていた私が最近タコになっていない。
タコになっていたころのブログはこちら↓
http://tsukko0613.livedoor.blog/archives/7180028.html
お灸もしていない。
 お灸のブログはこちら↓
http://tsukko0613.livedoor.blog/archives/8060536.html
今私は"つまようじ鍼"を愛用しているのです!

これ

IMG_1390

「こちらです」なぎからもご紹介

IMG_1386

つまようじを20本くらい輪ゴムで束ねたもの。鍼灸の先生に教えてもらって「肩凝ってるな」「アゴがつらいな」そんなときに、肩をトントンしたり首筋を押さえたり。

私にはとっても効果がある!
肩や首が柔らかくなるのがわかる、しかも速攻なのがすごい!

鍼灸の先生の施術よりも(先生すみません)あんなに愛してきたチタンテープよりも… こんなにすぐ効果が出るものは初めて。
ツボを押さえられなくても大丈夫。痛いな、だるいなってとこにトントンやればいいのだ。

つまようじ鍼は、本当の鍼治療の"梅花鍼"と同じような効果を期待できるそう。
チクチクし過ぎたら、机とかで少し先を摩耗させてから使うといい。

居間用・寝室用・持ち運び用の3つを用意して気になったらトントントン。地下鉄の中でもやってしまうくらい。スマホを忘れてもこれを忘れることはできないわ(笑)

お財布にも体にも優しい"つまようじ鍼"ぜひ試してみてね!


IMG_1391

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おじゃまでなければ、拍手の下の「ラインで更新通知を受け取る」から読者登録してくださいね!
コメントもお待ちしています。

CEF6A705-B221-4867-9879-6662E06FBD21






tsukko0613 at 08:30|PermalinkComments(2)